シンガポールで働く

【会社秘書役】シンガポール法人に必須の「Company Secretary」とは何か?

シンガポールで働く

2021/7/25

【会社秘書役】シンガポール法人に必須の「Company Secretary」とは何か?

シンガポールで働いていると、「Company Secretary(カンパニー・セクレタリー)」という存在について耳にする機会があるかと思います。日本語で「会社秘書役」とも呼ばれますが、日本では馴染みのない存在です。そんな「会社秘書役」について、今回ご紹介します。

【BizFile】シンガポール版登記簿謄本の基本情報と取得・購入方法(2021年)

シンガポールで働く

2021/7/24

【BizFile】シンガポール版登記簿謄本の基本情報と取得・購入方法

シンガポールで働いていると、日本でいう登記簿謄本に該当する法的書類「BizFile」を、取引先からもらったり、逆に提出したりする場面がよくあります。取引開始前の調査等で利用することもあります。ACRAから取得できるその他書類情報とあわせて、「BizFile」の基本情報と取得・購入方法をご紹介します。

【Singpass】シンガポール版マイナンバーの基本情報と申請方法

シンガポールで働く シンガポールの生活

2021/7/4

【Singpass】シンガポール版マイナンバーの基本情報と申請方法(2021年)

シンガポールで生活するにあたり、マイナンバー的デジタルID「Singpass」はいろんな場面で使われています。法人向け「Corppass」との違いも含めて、「Singpass」の基本情報と申請方法をご紹介します。

【個人所得税】シンガポール居住者の「Income Tax」の基本と納税方法

シンガポールで働く

2021/6/27

【個人所得税】シンガポール居住者の「Income Tax」の基本と納税方法

シンガポール居住者が一定額以上の収入をシンガポールで得た場合、個人所得税の納税義務が発生し、確定申告が必要です。その基本情報と納税方法をご説明します。

【小切手】シンガポールで小切手を発行・現金化(入金)する方法

シンガポールで働く シンガポールの生活

2021/6/6

【小切手】シンガポールで小切手を発行・現金化(入金)する方法

シンガポールでは意外に、会社でも、個人でも、小切手を使う機会があります。「発行方法」と「現金化(入金)」する方法について、わかりやすくご説明します。

【SG徒然日記】イングリッシュネームが巻き起こすオフィスの大混乱!?

シンガポールで働く シンガポール徒然日記

2021/6/26

【SG徒然日記】イングリッシュネームが巻き起こすオフィスの大混乱!?

多民族国家のシンガポールでは、イングリッシュネーム(English Name)で呼び合うことが日常的となっています。ただ、あまりにもイングリッシュネームが定着している為、時々、オフィスでは混乱が起きることも… 今回は、そんなあるある話をご紹介!

【海外勤務】シンガポールで働く為の最初の第一歩(基本情報)

シンガポールで働く

2021/5/23

【海外勤務】シンガポールで働く為の最初の一歩(基本情報)

海外勤務、特に「シンガポール」で働くことを考えている方々におすすめする基本情報をまとめました。ぜひ、最初の一歩を踏み出す為の参考にしてください!

【緊急】シンガポールで「LOC」で働く人が4月中に行うべき5つの対策

シンガポールで働く

2021/5/30

【緊急】シンガポールで「LOC」で働く人が4月中に行うべき5つの対策

Letter of Consent(LOC)(労働許可証)を持ってシンガポールで働いている扶養家族ビザ(DP)ホルダーは制度改変に伴い、2021年5月1日以降はLOC更新できなくなります。今後も働きたい場合、残された期間に取るべき対策案をまとめてお伝えします。

【電子署名】シンガポールの法律と簡易版の作り方(背景透過・白くする方法)

シンガポールで働く

2021/5/30

【電子署名】シンガポールの法律と簡易版の作り方(背景透過・白くする方法)

新型コロナの影響で、シンガポールでもリモートワーク(在宅勤務)がメジャーとなりました。その流れで、電子書類・電子署名の流れも加速化されました。電子署名の法律を見直しながら、(使用が許される範囲前提での)簡易版サインの作り方をご紹介します。

【最新改正】シンガポールで「DP & LOC」による就労が原則廃止へ(2021/5)

シンガポールで働く

2021/5/30

【最新改正】シンガポールで「DP & LOC」による就労が原則廃止へ(2021/5)

シンガポールで働く為に必要な就労ビザ(ワーキングビザ)。これまで、本来働く為のビザではない扶養家族ビザ(DP)でも、Letter of Consent(LOC)を取得すれば働くことができました。しかし、2021年5月1日からその制度が原則廃止となりました。その内容を緊急速報としてお届けします!

【就労ビザ】シンガポールのEP/SP/DP(LOC)取得の最新情報と厳しい現実

シンガポールで働く

2021/5/30

【就労ビザ】シンガポールのEP/SP/DP(LOC)取得の最新情報と厳しい現実(更新あり)

シンガポールで働く為に必要な就労ビザ(ワーキングビザ)。新型コロナの影響もあり、年々、外国人のビザ取得が厳しくなってきています。今後、シンガポール赴任・移住を検討されている方に向けて、シンガポーリアン・コアの考え方にも触れつつ、最新情報をお伝えします。

【国際会計】「連結決算」や「持分法」から海外子会社の立ち位置を考える

シンガポールで働く

2021/4/4

【国際会計】「連結決算」や「持分法」から海外子会社の立ち位置を考える

「海外子会社が会計視点で見つめる日本本社(親会社)」というテーマで書いてゆきたいと思います。今回は「子会社」の立ち位置について、親会社への影響度合い(連結法・持分法)をポイントにシンプルにまとめてご説明します。

© 2021 ビジネス福袋|“シンガポールで働く” ための情報提供ブログ