シンガポール徒然日記

9/5更新 -【SG徒然日記】シンガポール入国で求められるコロナ対策(ワクチン接種やPCR検査など)

【SG徒然日記】シンガポール入国で求められるコロナ対策(ワクチン接種やPCR検査など)
ケイト
こんにちは! ケイトです。

 

来星予定(シンガポール駐在予定)の同僚が、しばらく日本で足止めを食らっていたのですが、やっと入国申請が再開され、来星できるようになりました!

 

そこで取り急ぎ、「SHN(Stay-Home Notice:隔離)後の滞在先住所」や「シンガポールの携帯番号」の手配を行い、また、「持参すべき必需品」をリストアップしました。

 

詳しくは、下記ページをご覧ください。

【SG徒然日記】シンガポール入国申請で必要な現地携帯番号とアプリ設定の準備

【SG徒然日記】シンガポール入国時に持参すべき必需品(特に隔離中に必要)

 

ただ、シンガポール政府が一番警戒しているのは、新型コロナ感染をシンガポール国内で拡大させる要因となる「海外からの感染源持込み」です。

その為、シンガポール政府が入国者に対して求めるコロナ対策はかなり厳しく、徹底されています。

 

これから来星される方の準備と心積もりの為、情報共有いたしますね。

(当情報は2021年8月時点の内容となります。適宜、最新情報をご確認ください)

 

注意!

2021年9月5日、MOMからの下記アナウンスにより、より厳しいルールとなりました。詳細は、以下のまとめに追記いたします。

UPDATES ON BORDER MEASURES FOR TRAVELLERS(5TH SEP 2021)

※2021年9月9日 23時59分以降、適用

 

日本出国前

 

ワクチン接種証明書

下記内容が明記された、英語版の「ワクチン接種証明書」を自治体より手配の上、シンガポールへ原本を要持参。

  • Name (as stated on the passport)
  • A least 1 other personal identifier, e.g. date of birth or passport number
  • Country of vaccination
  • Name of vaccine used (if more than 1 dose, the name of each vaccine administered)
  • Vaccination date(s) (if more than 1 dose, the dates each dose was administered)

 

日本政府認定検査機関でのPCR検査

事前予約の上、日本を出発する時刻から遡って 72時間以内に 48時間以内に(2021年9月9日 23時59分以降)PCR検査を要実施。

下記内容が明記された、英語版の「陰性証明書」を発行してもらい、シンガポールへ原本を要持参。

  • Date the test was taken
  • Test Result
  • Particulars of traveler as indicated in the passport (Name, Date of Birth or passport number)

 

シンガポール入国後

 

チャンギ空港でのPCR検査

事前予約の上、チャンギ空港到着後、「支払い完了メール」を見せてPCR検査を要受診。

 

SHN中の自己検査

SHN中の隔離先ホテルで 無料配布される自己検査キットを使い SGD40.00で自己検査キットを購入し(2021年9月9日 23時59分以降)、3日目・7日目・11日目に自分自身で「迅速抗原検査」を要実施。

 

SHN中のPCR検査実施

SHNの12日目までにSMSでPCR検査日時と場所の連絡が届く為、指示に従って要受診。

(SHN中の隔離先ホテル外となる場合、交通手段はシンガポール政府が手配)

 

SHN終了後の抗体検査

事前予約の上、SHN終了後から14日以内に、シンガポール政府指定医療機関で「新型コロナウィルスの抗体検査」を要受診。

万が一、検査結果が陰性となった場合、シンガポールで再度、ワクチン接種を2回受け直す必要が生じる。

 

ご参考になれば幸いです!

 

-シンガポール徒然日記
-

© 2021 ビジネス福袋|“シンガポールで働く” ための情報提供ブログ