シンガポール徒然日記

【SG徒然日記】同僚の陽性結果を受けて、「ARTセルフ検査」に初挑戦!

【SG徒然日記】同僚の陽性結果を受けて、「ARTセルフ検査」に初挑戦!
ケイト
こんにちは! ケイトです。

 

ARTセルフ検査」が必要となった際、初回は少し焦りますね。

 

私も普段、WFH(Work From Home)で出社しない為、外出する機会が極端に少なく、「ART検査」の機会は当面おとずれないだろうと思っていました。

ところが、所用で久々に出社した際、たまたま少し顔をあわせた同僚に陽性反応が出た為、私も接触者として急遽、「ARTセルフ検査」が必要となりました。

 

MOMYouTubeを見ると簡単ですが、説明が英語ということもあり、初回に落ち着いて検査できるよう、手順を写真付きで詳しくご紹介します!

 

※「ART検査」やその他検査について知りたい方は、下記ページをご覧ください。

【SG徒然日記】胃カメラ検査前にART検査(迅速抗原検査)が必要となったそうです

 

※各家庭に無料で送られてくる「ART検査キット」の初回情報は、下記ページをご覧ください。

【SG徒然日記】MOHから「ART検査キット」が自宅に届きました

 

 

ちなみに今回は、MOHからもらった「ART検査キット」を使って、セルフ検査に初挑戦しました。

他の検査キットでは多少、見た目や形状が異なるかと思いますが、意味合いは同じとなります。

 

 

「ARTセルフ検査」の手順

 

① 検査前の準備として、検査を行うスペースを綺麗にし、手の洗浄・消毒を行います。

 

② 検査キットの袋を開けて、必要な1セット分だけを机に並べます。

【SG徒然日記】同僚の陽性結果を受けて、「ARTセルフ検査」に初挑戦!

【SG徒然日記】同僚の陽性結果を受けて、「ARTセルフ検査」に初挑戦!

【SG徒然日記】同僚の陽性結果を受けて、「ARTセルフ検査」に初挑戦!

 

③ 鼻に差し込む「綿棒スティック」を開封し、鼻の奥までグイッと入れて、左右で各10回ずつ程、グリグリします。

(差し込む目安として、マニュアルには「2.0cm」と書かれていましたが、自分では見えにくい為、奥までグイッと入れれば、大体、それくらいになるかなという感じです)

 

④ 「液体(検査液)の入った容器」を開け、鼻に差し込んだ綿棒部分を液体につけ、10回程、容器内でグリグリとかき回します。

【SG徒然日記】同僚の陽性結果を受けて、「ARTセルフ検査」に初挑戦!

 

⑤ 綿棒の先に付いた液体もしぼり取るようにしながら、「綿棒スティック」を取り出します。そして、すぐに容器に「備え付けのフタ」をします。

 

⑥ 「液体(検査液)の入った容器」を軽くゆらし、中身をミックスさせます。

【SG徒然日記】同僚の陽性結果を受けて、「ARTセルフ検査」に初挑戦!

 

⑦ 「検査用トレー」の液体口に数滴(この検査キットでは4滴でした)たらし、検査結果が出るまで15分間待ちます。

(ちなみに、この検査キットでは「備え付けのフタ」の突起部分がストローのようになっており、そのまま、「検査用トレー」に検査液をたらすことができました)

【SG徒然日記】同僚の陽性結果を受けて、「ARTセルフ検査」に初挑戦!

 

⑧ 検査結果の判断基準は、以下の通りです。

「C(コントロールライン)」と「T(テストライン)」に線が現れた場合 ⇒ 陽性(ポジティブ)

「C(コントロールライン)」にのみ、線が現れた場合 ⇒ 陰性(ネガティブ)

「T(テストライン)」にのみ、線が現れた場合 ⇒ 検査失敗の為、新しい検査キットを使って、再挑戦が必要

【SG徒然日記】同僚の陽性結果を受けて、「ARTセルフ検査」に初挑戦!

 

⑨ (もし、検査結果を報告する必要がある場合は)「検査用トレー」に油性マジックでフルネームと検査日を記載し、写真に撮って、必要な先へ提出するか、その写真を保管しておくと良いでしょう。

 

⑩ 使用済みの検査キット一式は、二重でビニール袋に入れて、しっかりとゴム等で封を閉め、すぐに廃棄します。

その後、使用した検査スペースを綺麗にし、手の洗浄・消毒を行います。

【SG徒然日記】同僚の陽性結果を受けて、「ARTセルフ検査」に初挑戦!

 

 

「ART検査キット」の使い方については、MOMが新しいYouTube動画を公開していましたので、ご参考までにご紹介します。

視覚的で、大変わかりやすいと思います。

 

 

また、MOHから追加10回分の「ART検査キット」が配布され始めたはずですので、到着を待ちましょう。

Every S'pore household to receive 10 ART Covid-19 self-test kits: MOH

 

こんな検査をしなくても良い時がやってくることを願いつつ、今は感染を広げない為に、やるべきことをやることが大切ですね。

 

あっ、おかげさまで、検査結果は「陰性」でした!

(今は会社より指示を受け、自宅隔離の状態で、MOHからの連絡待ちです…)

 

 

-シンガポール徒然日記
-

© 2021 ビジネス福袋|“シンガポールで働く” ための情報提供ブログ