シンガポール生活術

【コロナワクチン】シンガポールの接種申込方法と種類選択について

【コロナワクチン】シンガポールの接種申込方法と種類選択について
タツオ
シンガポールでは、もうコロナワクチンの接種は始まっているのかな?
まだ年齢制限はありますが、無料接種は始まっていますよ。最新情報をご紹介しますね!
ケイト

 

シンガポールでは新型コロナのワクチン無料接種が順次始まっています。長期滞在ビザ(EPやDPなど)を持つ外国人も対象です。

今回はワクチン接種の申込方法や、ワクチンの種類の選び方など、最新情報をお届けします!

 

この記事の内容

シンガポールでの「新型コロナワクチン」無料接種の申込方法について

シンガポールでの「新型コロナワクチン」の種類の選び方について

 

シンガポールでの「新型コロナワクチン」無料接種の申込方法について

2021年4月現在、45歳以上のシンガポール居住者(EPやDPなど長期滞在ビザを保有する外国人を含む)が「新型コロナワクチン」無料接種の対象となっています。

参考

MOH(Ministry of Health)の公式ホームページ

COVID-19 Vaccination Registration

 

無料接種申込の大きな流れは、以下の通りです。

① 公式ホームページから登録申込を行う

② 申込者の為の接種枠を確保でき次第、SMSで接種予約用URLが届く

③ 接種予約用URLから希望する接種日・接種会場を予約する ★14日以内★

 

そして、公式ホームページからの登録申込方法()の詳しいステップは、以下の通りとなります。

Step-1.  登録申込ページ(How to Sign Up)にアクセスする

シンガポールでの「新型コロナワクチン」無料接種の申込方法について

 

Step-2.  5種類の必要情報(携帯番号・氏名・NRIC/FIN番号・生年月日・希望言語)を登録する

  ※最初に携帯番号の有効確認が入る為、MOHから届くSMSに記載された「確認コード」を入れて進める

シンガポールでの「新型コロナワクチン」無料接種の申込方法について

 

シンガポールでの「新型コロナワクチン」無料接種の申込方法について

 

シンガポールでの「新型コロナワクチン」無料接種の申込方法について

 

シンガポールでの「新型コロナワクチン」無料接種の申込方法について

 

Step-3.  必要情報を記載し、SUBMITボタンを押すと完了 → MOHから受付確認のSMSが届く

シンガポールでの「新型コロナワクチン」無料接種の申込方法について

 

シンガポールでの「新型コロナワクチン」無料接種の申込方法について

 

シンガポールでの「新型コロナワクチン」の種類の選び方について

登録申込後、申込者の為の接種枠を確保でき次第、SMSで「接種予約用URL」が届きます。そのSMSに記載された「接種予約用URL」から、希望する接種日・接種会場を予約する流れとなります。

ここで注意点ですが、SMSが届いてから「14日以内」に申し込む必要があります。その期日を過ぎてしまうと、また、最初の登録申込から再スタートとなります。

シンガポールでの「新型コロナワクチン」無料接種の申込方法について

 

さて、「新型コロナワクチン」の種類の選び方ですが、接種開始前は「ワクチンの種類は選べない」という話が流れていましたが、実際のところ、現時点では2種類(ファイザー&ビオンテック/モデルナ)から選ぶことができます。

もう少し具体的に言えば、「接種会場」と「ワクチンの種類」が紐づいていて、かつ、公開されている為、「接種会場」と「ワクチンの種類」を確認しながら選ぶことができるということです。

 

Locations that are administering the Covid-19 Vaccines.

シンガポールでの「新型コロナワクチン」の種類の選び方について

 

ファイザー&ビオンテック(Pfizer-BioNTech)」か「モデルナ(Moderna)」で希望がある場合、そのワクチンを接種できる会場を選ぶことが可能です。

 

そして、公式ホームページからの予約方法の詳しいステップは、以下の通りとなります。

Step-1.  届いたSMS内の自分専用「接種予約用URL」にアクセスする(予約番号は個々人に対して独自のものが割り振られている為、NRIC/FIN番号だけを登録して進める)

 

シンガポールでの「新型コロナワクチン」無料接種の申込方法について

 

Step-2.  個人情報(氏名・携帯番号・メールアドレス・生年月日・性別)および「病歴」や「アレルギー」や「妊娠確認」などについて回答し、次に進める

シンガポールでの「新型コロナワクチン」無料接種の申込方法について

 

Step-3.  希望する「接種会場」を選択し、第一回目の接種希望日時を選択する → 続けて、第二回目の接種希望日時を選択するのだが、各ワクチンによって接種間隔が異なる為、システム側が提示してくれた適切な候補日(2日分)内から選択する → SUBMIT BOOKINGボタンを押すと完了 → MOHから受付確認のSMSが届く

シンガポールでの「新型コロナワクチン」無料接種の申込方法について

 

シンガポールでの「新型コロナワクチン」無料接種の申込方法について

 

シンガポールでの「新型コロナワクチン」無料接種の申込方法について

 

まとめ

ワクチンの安全性が絶対確保されている訳ではない為、接種するかどうかは、個人の判断によります。

 

また今後、提供されるワクチンの種類も変わるかも知れませんし(未承認中の中国製ワクチンが承認されれば、3種類に増える可能性もあります)、国のルールが変わる可能性もあります。

 

接種検討中の方や、対象年齢的に今後の方は、引き続き、最新情報をチェックしてゆきましょう。

 

この記事のまとめ

「新型コロナワクチン」無料接種の登録申込はMOHの公式ホームページから行う

今は「接種会場」と「ワクチンの種類」が紐づいている為、接種予約時に種類を選ぶことができる

 

-シンガポール生活術
-

© 2021 ビジネス福袋|“シンガポールで働く” ための情報提供ブログ