アジアで必要な語学術

【初心者おすすめ】ビジネス英会話の学習に役立つ面白い映画5選

【初心者おすすめ】ビジネス英会話の学習に役立つ、ストーリーが面白い映画5選
タツオ
ビジネス英会話に役立つおすすめ映画ってある?
そうだね。忙しいビジネスパーソンにとって、映画で英語を勉強するのはなかなか難しいんだけど、楽しんで英語に慣れるのはいいかもしれないね。今回はビジネス英会話に役立つ映画を5作品を紹介するね。
トニー

 

この記事の内容

映画を使ったビジネス英会話の勉強について

ビジネス英会話の学習に役立つ面白い映画5選

 

映画を使ったビジネス英会話の勉強について

よく映画で英語を勉強するという手法が本などで紹介されていますが、実際には、忙しいビジネスパーソンにとってはなかなか難しいのが実状ではないでしょうか? 映画を観てディクテーションなどをやっている友人は正直聞いたことがありません(笑)

私はかなり映画が好きですが、映画で英語を勉強することは自分では難しいと思っていて、あくまでも娯楽用として位置付けています。日本語のドラマや映画、お笑いを観るよりは英語の勉強になるだろう(当たり前ww)というくらいの感覚でいます。

 

【海外初心者必見】社会人のためのビジネス英語の勉強法と教材ご紹介 でも書きましたが、英語で仕事をする初心者にとっては、とにかく基本のビジネス英会話に絞って勉強することで、早く仕事を進めることができるので、それ以外の勉強法は、あまりしない方が余計な雑音が入らなくていいと私は考えています。

 

前は映画を観る度に、全く聴き取れなくて焦っていましたが、そもそも映画が聴き取れなくても、少なくともアジアで仕事はできますので、今は全く気にしていません。
それよりも一つくらい使えるフレーズを覚えられればいいか、くらいの感覚です。

 

ですので今回は、あくまでも勉強というよりも“楽しむ”ということを目的におすすめ作品をご紹介したいと思います。

また、実際には映画よりも海外ドラマの方が、学習効果が高いと思うので、それはまた別の記事でご紹介します。

 

ビジネス英会話の学習に役立つ面白い映画5選

ビジネス英会話の学習に役立つ映画のポイントは以下の2点だと考えています。

  • ビジネスシーンや大人の会話が中心のストーリー
    できるだけ大人の交渉や会話が中心の方がビジネスシーンで使える
  • 暗すぎず重すぎず、何度観ても飽きない面白いストーリー
    同じ作品を繰り返し観た方が記憶定着の効果が高いので、面白いことが大前提

それでは私がおすすめする5作品をご紹介します。

 

ビジネス英会話の学習に役立つ映画:1位

「マイレージ、マイライフ」

監督:ジェイソン・ライトマン
出演:ジョージ・クルーニー, ヴェラ・ファーミガ,アナ・ケンドリック
内容:この映画を観るまで、ジョージ・クルーニーの映画はそれほどはまったことがなかったのですが、この映画は良いです。実はそれほど注目されていないように思えますが、ビジネスシーンも多く、ストーリーに深みがあり好きです。
主人公は年間300日以上も出張で飛び回り、企業のリストラを請け負う会社に勤務しています。面倒なしがらみを嫌い、夢の目標1,000万マイル達成だけが目標ですが、ある日、コスト削減のため出張は一切禁止という命令が下り、彼の野望に暗雲が垂れ込めます。そこに出張先で美人のアレックス(ヴェラ・ファーミガ)と知り合い。。。ちょっと切なく、楽しさもあり、良いバランスの映画です。

 

ビジネス英会話の学習に役立つ映画:2位

「マイ・インターン」

監督:ナンシー・マイヤーズ
出演:ロバート・デ・ニーロ, アン・ハサウェイ
内容:この映画は、ビジネス英会話というカテゴリでは多く紹介されてますね。ファッションサイトのCEOとして活躍する女性(アン・ハサウェイ)が40歳年上の男性
シニアインターン(ロバート・デ・ニーロ)との交流を通して成長していく姿を描いたストーリーです。とにかくテンポが良く、ファッショナブルです。英語はテンポが速
くなかなか聴き取れませんが、挨拶、面接や同僚との会話もあり、英語字幕を見ながら観ると勉強になります。

 

ビジネス英会話の学習に役立つ映画:3位

「ターミナル」

監督:スティーブン・スピルバーグ
出演:トム・ハンクス, キャサリン・ゼタ=ジョーンズ, スタンリー・トゥッチ
内容:この映画、ストーリーだけなら一番好きかもしれません。英語ができないビクター・ナボルスキー(トム・ハンクス)が主人公なので、一緒に英語を学ぶ感覚になります。オフィスでの会話ではありませんが、空港幹部や職員と触れ合いながらストーリーが進んでいきます。東ヨーロッパの小国からニューヨークの空港に着いたナボルスキーは、祖国で起きたクーデターのためパスポートが無効になり入国を拒否されます。彼は入国を目指して空港内に住み着き、さまざまな人々と出会っていきます。英語ができない人が主人公なので、周囲も気持ちゆっくり話しており、比較的聴き取りやすいです。

 

ビジネス英会話の学習に役立つ映画:4位

「プラダを着た悪魔」

監督:デイビッド・フランケル
出演:アン・ハサウェイ、メリル・ストリープ、スタンリー・トゥッチ
内容:この映画はあまりにも有名ですね。オシャレに無関心なジャーナリスト志望のアンドレア(アン・ハサウェイ)は、ニューヨークの一流ファッション誌編集部でカリスマ編集長ミランダのアシスタントとして働くことになります。一見、誰もが憧れる夢のような仕事、しかしそれはミランダの理不尽な要求に振り回される過酷なものでした。。。
軽快かつファッショナブル、そして、働くとは、仕事とは、ということも考えさせられます。本当に面白い映画です。ただ、英語は速くて正直なかなか聴き取るのは難しいです。ファッション用語も多いですね。まだ観ていない方は是非おすすめします。

 

ビジネス英会話の学習に役立つ映画:5位

「恋とニュースのつくり方」

監督:ロジャー・ミッシェル
出演:レイチェル・マクアダムス, ハリソン・フォード, ダイアン・キートン
内容:この映画もあまり注目されていないかもしれませんが、レイチェル・マクアダムスが本当にチャーミングで英語の発音が聞きやすいです。明るく、会話も多くて良い映画です。失業中のTVプロデューサー、べッキー(レイチェル・マクアダムス)がやっと見つけた仕事は低視聴率のモーニングショーでした。ベッキーは伝説的なニュースキャスターのマイク(ハリソン・フォード)を起用しますが、マイクは共同ホストのコリーン(ダイアン・キートン)と衝突してしまいます。挫折を繰り返しながら番組を成功に導いていく姿が素敵な映画です。

 

まとめ

どの映画も作品として面白い映画です。英語の学習を抜きにしても観てて楽しいです。一度日本語で観て、二度目以降は電子辞書を持ちながら英語字幕で観ると勉強になります。

自分自身何度も観ても聴き取れないですが気にしていません。一つでも使えそうな単語やフレーズを習得できればラッキーくらいの、軽い気持ちで観ればいいと思います。

 

上記全ての作品ではありませんが、U-NEXT の 31日間無料トライアルで鑑賞可能ですので、まずは試してみることをおすすめします!
(2021年4月4日現在「マイ・インターン」と「プラダを着た悪魔」はありませんでした)

 

U-NEXT の 31日間無料トライアルはこちらのアイコンから。600円の無料ポイント付きなので、新作が一本鑑賞可能です。継続の興味がなければ、31日以前に即日解約処理が可能ですのでおすすめです)

 

 

なかなか外に出られない時期ですので、是非お楽しみください。

 

この記事のまとめ

映画での英会話学習は、忙しいビジネスパーソンにとって難易度が高いため、あくまでも英語に慣れて楽しむことを目指しましょう。

聴き取れなくても気にせずに、使えそうな良いフレーズを覚えて実際に使ってみましょう。

何度も同じ作品を観ると記憶定着の効果が高いので、面白い作品を繰り返し観ましょう。

 

 

-アジアで必要な語学術
-,

© 2021 ビジネス福袋|“シンガポールで働く” ための情報提供ブログ